読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Smile-hack

40代夫婦が住宅ローンと子育てに追われ節約や副業をしながらも明るく楽しく生きていく記録

主婦やサラリーマンでも稼げる在宅副業一覧

副業

主婦やサラリーマンでも稼げる副業 主婦やサラリーマンでも稼げる在宅のお仕事一覧です。

最近はパソコンやスマホの普及で在宅で家にいながらできる仕事が増えています。 パソコンを使った在宅ワークといえばで少し前であれば専門的は知識が必要なデザイン系やプログラム系のお仕事がメインでしたが最近では本当に普通の主婦の方でも空き時間にできる仕事の選択肢が増えています。

数ある副業の中でも主婦の方でもすぐにでも実践できるものを紹介していきますね。 実際に私や妻もいくつかの副業にチャレンジしています。

基本的には在宅のお仕事はパソコンを使うものが多いですね。 スマホなどもあると便利なお仕事もありますので順に紹介していきます。

アフィリエイト

アフィリエイトは最近は認知度も高く、挑戦してみたい方も多いことでしょう。 実際にブログを書くだけで稼げるイメージもあり、パソコンさえあれば簡単に始めることができるのも魅力です。

更に一番の魅力は費用がかからないこと。

もちろん多少費用をかけたほうが良い場合もあるのですが基本的には費用をかけなくても実践可能です。 そんなアフィリエイトと一口に言ってもいくつかの種類があります。

簡単に紹介していきます。

ブログアフィリエイト

ブログ内に広告を貼っておきその広告をクリックしたりそこから商品を購入してもらうことで成果を上げる方法。 例えば美容品のレビューや日用雑貨、楽天やアマゾンでの商品購入、クレジットカード作成など多岐にわたります。

簡単にはじめるなら無料ブログなどを始めることができそこに商品やサービスの紹介バナーやリンクを貼り付けることで訪問者をそちらのメインサイトへ誘導しますl

サイトアフィリエイト

ブログアフィリエイトとは異なる専門サイトを作成しそこから商品の購入ページヘ誘導し商品購入の際に成果が発生。 主に一つの商品(サービス)に特化し比較検討したりメリット、デメリットなどをわかりやすく解説したりするサイトを作成する。

最初のうちはこの「ブログアフィリエイト」と「サイトアフィリエイト」の違いがわかりにくいかもしれませんが慣れるとだんだん分かってきます。

比較的若い方であれば「CROOZブログ」が稼ぎやすそうです。 特に「東京ガールズコレクション」などとも連携しアフィリエイト(紹介販売)にも力を入れているようです。

モニター募集サイト

モニター募集サイトはいくつかのパターンがあります。 スマホアプリなどを使用してその使用感などをレポートとして提出するもの。

商品などを無償で提供してもらい自身のブログなどでレビューをするもの。

いずれも時々高額案件などがある人気の副業です。 商品を提供してもらいブログでレビューを行うタイプのものは同時にブログを育てる必要があります。

逆にこのサイトを上手に利用しブログ初期はモニターでのレビューを行い、ある程度報酬が上がってきたら実際にアフィリエイト案件の物品を購入しレビューするという方法が取り組みやすいと思います。

クラウドソーシング

最近、どんどん市場が大きくなっているこの「クラウドソーシング」

ランサーズ、クラウドワークスといったサービスが有名です。 自宅のパソコンでできる作業を請け負います。

仕事の内容はデザインやプログラミングと言ったものから 簡単なブログ記事の作成や動画編集、画像編集、アンケートのようなものまで多岐に渡ります。

また、競争率はかなり高いのですが「ネーミング募集」などの案件で名前を投稿するだけで 採用されると10万円の報酬がもらえるなんていうおいしい案件も稀にあります。

全体的に経験資格がなくてもできる仕事は単価が安いのですが作業した分だけ確実に報酬が発生しますから稼ぎやすいかもしれません。

また、これから何を始めたら良いかわからない人にはブログアフィリエイトがおすすめなのですが その際、はじめにソーシャルワークなどでライティングの仕事をこなしていくことでブログアフィリエイトの練習などにもなりますからおすすめです。

ドロップシッピング

アフィリエイトと転売系の中間のような方法です。

ドロップシッピングのプロバイダは現在は「もしもドロップシッピング」のみと言ってもいいでしょう。

あなたはネット上に無料でウェブショップを開店し在庫を持つ必要はありません。

ウェブショップでは実際の販売サイトへリンクさせ紹介するだけです。 実際の販売手続きについてはリンク先で行います。

アフィリエイトと異なるのは販売価格は自身で決めることができることです。 まさしくショップになるわけです。 (もちろん卸値や最低価格は決まっています)

ただし、ただショップを作っても集客が難しいというデメリットもありウェブ上に広告を出して集客するという手法が多くなっているようです。 安易に始めるとやや難易度が高いかもしれません。

ただ「もしもドロップシッピング」はサポートが充実しているという評価もありますので飛び込んでみるのも良いかもしれません。

転売系ビジネス

ネット上の数ある通販サイトやオークションサイトなどを駆使し、時には中古ショップなどの実店舗などから商品を仕入れ、仕入れ価格よりも高い値段で売って利益をだすという方法。 「せどり」とも呼ばれる方法です。

仕組み自体はわかりやすく「安く買って高く売る」 それだけです。 どのくらい儲かったかもわかりやすいですね。

ただ、最近はユーザーもなるべく安いものを購入するためにパソコンやスマホできちんとリサーチをしていますからどんな商品でも利益がでるとは限りません。 また、一旦は自身で購入するなどの負担が必要となりますからやや在庫リスクがあるといえます。

転売の仕入れ、売買先には ヤフオク、楽天オークション、アマゾン、楽天、バイマ、ブックオフ、家電量販店、などで仕入れ ヤフオク、アマゾン、楽天などでの販売が多いようです。 最近はスマホアプリの「メルカリ」などもかなり熱いようです。

また、中国「タオバオ」からの輸入で稼ぐ人やアメリカのオークションサイト「eBay」へ日本のものを出品して稼ぐ人もいるようです。

英語にアレルギーがなければバイマでの輸入転売やeBayへの個人輸出などが比較的儲けやすそうです。 特に輸出に関しては日本のアニメ系のものは鉄板と言えるでしょう。

日本のアニメはヨーロッパでも人気です。

ストックフォト(写真販売)

こちらの副業も最近注目です。

自身で撮影した写真を企業のサイトやブログ、個人のサイト、ブログなどで使用するために販売する方法です。

写真撮影ということもあってカメラは必要ですが こちらもアフィリエイトと同じく全く費用持ち出しのリスクは少ないです。 また、写真データは何枚販売してもなくならないので鉄板写真のようなヒットがでると継続的な収入が見込める場合もあります。

最近のスマホのカメラは高性能ですがこう言ったストックフォトで販売する際には1眼レフカメラで撮影の写真のみしか受け付けないサービスもあるようですのでご注意を。

ハンドメイド作家

手先が器用でアクセサリーや洋服などを作れる方ならハンドメイド作家の道も魅力的です。

趣味と実益を兼ねた作家さんも多くいらっしゃいます。 ご自身の作った作品をフリマアプリなどで販売していきます。

こちらもまたヒット作が誕生すると人気作家として固定ファンがつく場合があります。

販売先はどんどん増えておりそのサイトごとに特徴があるのでご自身のカラーにあったショップを作ることも重要です。

LINEスタンプ作成

10代20代なら確実に使っているLINEライン

そのスタンプには無料のものと有料のものがあります。 有料のものは一定の基準をクリアすれば誰でも作成し売ることができます。

こちらもリクスがなく始められますのでおすすめです。 こちらもヒット作を作り出すことができれば安定収入が期待できるかもしれません。

YouTuber

こちらはいわずと知れたYouTuber 動画を投稿し再生に応じて広告収入を得ることができます。

例えば顔出しなしでもスキル系動画やゲーム実況動画などを投稿することは可能です。 チャンネル登録者さんを数百人単位で確認できればある程度の収入は期待できます。

また、顔出ししてキャラクターを売る勇気があれば更に収入アップも期待できます。

ただし、今は新規参入してくる人が多いため差別化を考えて実践する必要がありそうです。

Naverまとめ

Naverまとめは気になる時事ネタやスキル系まとめなど様々なことがらをまとめることで閲覧者を増やすことができれば閲覧回数に応じて収入を得ることができます。

ただ、作業量の割には収入を維持するのは難しい面もあります。

ワンコインサービス

ソーシャルワークに似ていますがワンコイン500円で様々なサービスを提供します。

似顔絵を書いたり、相談に乗ったりデザインを請け負ったりと様々なサービスを提供していきます。

クロスワードパズル作成

こちらは基本的にネットでの募集はないようです。

クロスワードの専門誌にパズルを投稿し採用されれば数千円の謝礼を受けられるといった感じです。

語彙力の豊かさがお仕事の鍵となります。 販促ですがクロスワード作成ソフトというものもあったりします。

懸賞生活

懸賞はバカにできません。 当選回数の多い人は本当にたくさん当たっています。

日用品や食品などが当たる懸賞など実にこっそりと様々な懸賞が行われていますから要チェックですね。

Airbnb

空き部屋を貸し出すサービスです。 いわゆる「民泊」です。

外国人観光客や旅行者に部屋を貸し出すサービスです。 空き部屋を一泊単位で貸し出します。

ただし、近々規制など法改正が行われる見込みですので個人で考えている人は要注意です。

株・FX・不動産

大きく資産を増やすにはこの辺りでしょうか。

ただし、こちらのサイトではそこまでの挑戦はいたしません。 報酬は大きいのですが失うリスクもあります。

まとめ

在宅ワークでも様々なものがあります。 個人的には在宅ワークと言えば「アフィリエイト」のイメージが強いのですが色々なものがあります。

確かに「アフィリエイト」はパソコンとネットの環境は必要ですが初期費用がほとんどかからないので始めやすいのではないでしょうか。

それぞれの特徴をよく踏まえ実践してみたい項目を検討してみてください。