読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Smile-hack

40代夫婦が住宅ローンと子育てに追われ節約や副業をしながらも明るく楽しく生きていく記録

格安SIM【DMMモバイル】ライトプラン(200Kbps)を使ってみた

格安SIM 節約

f:id:aeron501:20160223225643j:plain

「業界最安を目指す!」のDMMモバイル

DMMモバイルの最安プラン「ライト(200Kbps)」を1ヶ月使用してみた。
ネット上ではそこそこ使えるとの評判だったが実際にはどうだったのか?

僕なりの評価と(現時点での)結論についてDMMモバイルのライトプランを検討されている方に

最安プラン「ライトプラン」を使ってみる

1月にスマホをiPhoneから「ガラケー+Android端末」に変更しデータプランを申し込んでいました。

Androidは格安SIMの「DMMモバイル」
中でも最安のプラン「ライト」を使用してみました。

今回の携帯の機種変更についてはなるべく総額を安く抑えたいというコンセプトで始めたのでこの格安SIMのプラン自体も最安のものを選択したのだ。

もし、このプランで不満がなければ何より最安なので申し分ない。
しかし、現実にはそうはうまく行かなかった。

使用端末はSKT01

今回、僕が使用したのは同時に購入した京セラの「SKT01」TORQUEだ。

TORQUE自体は2年前に発売されいわば「型落ち」
実際に僕の手元に届いた端末も製造年月日は2014年3月となっている。

スペックも今となっては少し物足りなさは否めない。
(デュアルコア1.2GHz RAM1.5GB)

RAM1.5GBと中途半端感。

ライトプランの実力とは?

さてさて、ライトプランにて1ヶ月使用してみたが基本的にデータ通信のみではあるがデータの送受信についてはやや不満が残った。

僕の住まいは北関東の田舎なので電波がと言われてしまえば否定はできない。
しかし、これまでau(iPhone)でデータ通信に問題があると感じたことはなかった。

会社での仕事中にもGoogleKeepやEvernote、Toggl、Toodledo、を使うわけだがその辺りについては特に不満はない。

ただし、ちょっとした時にネットでの調べ物などは全くというかほとんど役にたたなかった。

これは速度制限(200Kbps)のせいだと思うけれどもやはりイライラした(笑)

写真があるとほとんど反応しなくなる。

クラウド関係の作業についてはそれほど問題がないがネット閲覧は難しいと言えるだろう。

LINE無料通話は問題なし

しかし、これまでのデータ通信のキレキレに対し予想外に「LINEの無料通話」が良かった。
携帯はガラケーにしたのだがこのLINEの無用通話があることでLINEのでOKの人には積極的にこれを使った。

通話はクリアに聞こえるし、電波を理由に切れてしまうことは一度も無かった。

この点においては問題がないと判断してもいいだろう。

来月から高速プランへ

f:id:aeron501:20160223225728j:plain

それでもやはりネット閲覧においては「遅い」といった印象は否めない。

来月は高速プランへの変更予定だ。
実際に1GBプランなら月額590円で利用可能。

以前auだった時には3GBを超えたことは無かったので3GBのプランを選んでも850円と税込み差額443円程度なのでナシではない。