Smile-hack

40代夫婦が住宅ローンと子育てに追われ節約や副業をしながらも明るく楽しく生きていく記録

ChromebookをPCと比べてはいけない

f:id:aeron501:20180607003825j:plain

Chromebookが5台届きました。

会社で「GSuite」を導入して、5ヶ月くらいですかね。
前に書いた記事では「LINEWORKS」も導入しようと思っていたのですが実際に導入したのは現時点「GSuite」だけです。

いろいろ導入には悩んだのですが結果的には今のところいいですね。

もちろん、これまでOfficeに馴染んでいる人にとってはやや使い勝手でもどかしい部分はあるわけですがそれでもGSuiteのメリットを見出しています。

もちろんGSuiteでできることはほとんどOffice365でもカバーできるはずです。
同時編集とか

本当はOffice365を導入するのが一番いいのかもしれませんが管理者としてはかなり躊躇してしまいます。

「GSuite」と「Office365」の議論は結論が出なそうなので割愛しますが会社で「Chromebook」を5台導入しました。
最終的には15台くらいにしたいのですがまずは手始めに5台です。

セッティングが10分

今回購入のChromebookは「ASUS Chromebook Flip C213NA」です。

www.asus.com

法人モデルではなく個人モデルです。
法人モデルと個人モデルはスタイラスの有無だけかと思っていたらディスプレイがノングレアとグレアの違いもあったようです。

町工場での使用にある程度耐えてほしいという部分が一番でこの機種を選定しました。

事前に1週間の貸出を受けられたので実際に触れたことは大きかったです。

そして、5台届いてセッティングなのですが予想通りというかそれでも驚きましたが「10分くらい」です、セッティング。
電源入れてOSのアップデートで終わり(笑
5台の初期設定やっても30分位でした。

そのあと、Wifiの設定に5台で1時間半位かかりましたが本当に簡単です。

f:id:aeron501:20180607010525j:plain

まあ、Chromebookは単なる箱なのでGoogleアカウントでログインすればそれで終わりということですね。

メール設定もサーバー設定もいろいろなインストールとかもいらない、簡単です。

既存のPCとはすみ分けとか割り切りが必要

確かに簡単なセッティングですが、その分できることも限られています。

上司に「これはパソコン?」と聞かれ「違います」と答えておきました。

もちろん見た目は普通にパソコンです。 ただ、パソコンにできてChromebookにできないことはたくさんあります。

逆はあまりない感じです。

エクセルとスプレッドシートの違いを何回説明したことか。

結局のところChromebookにはできないことがたくさんありますがそれでもGoogleDriveからやりたいことをいくつか決めてありその部分でのメリットを享受できればOKという考え方です。

・GoogleDriveに図面を入れておき参照できる
・手順書がすぐに改訂できる
・紙ベースからの切り替えで最新版管理がほぼ無くなる
・従業員のスキル表も同じ
・誰が見ても最新
・ちょっとした用事はChatで済ませることができるので簡便

てな感じ。

よくChromebookの価格だけ比較して、「同じ値段で安いPC買える」と言われることがありますがこの比較は根本的に違う気がします。

価格だけ見て、「安いPC感覚」で買うと後悔するかもしれませんし、同じ値段ならPCを買うということだといつまでも「メンドクサイ設定・管理」から逃げられないかもしれません。

ということで「PCとChromebookは別物」 比較してはいけないと思われます。

GSuiteはこちらから
goo.gl
下記のプロモーションコードを使用すると初年度20%割引になります
G Suite Basic プラン『RALVGWUNU9TWLAC』
G Suite Business プラン『R4WMRHD3LYJGN3C』